2014年4月24日木曜日

洋楽カラオケ・バー

こんにちわ!

今日は、私が良く行く 「洋楽カラオケ・バー」について書きます。

■肩身の狭い「洋楽ファン」


今でこそ、カラオケボックスに行っても「洋楽」の曲はたくさんあり、

また、それを歌っても、場を白けさせることはあまりないでしょうが、

やはり、J POP、歌謡曲が中心となり、洋楽ファンは肩身の狭い

思いをしたことがあるかと思います。

そんな洋楽ファンが周りを気にせず、思いっきり歌えるのが

「洋楽カラオケ・バー」です。

■「洋楽カラオケ・バー」とは


店によって若干異なりますが、基本的に洋楽のみを歌う

カラオケ・バーでお酒等飲み物、おつまみ、軽食も頂けます。

洋楽カラオケ専門店と聞けば、外人さんばかりかと思われる

かもしれませんが、殆どの店が、日本人のお客さんが中心です。

まあ、日本人の為の「洋楽カラオケバー」といった感じです。

年代や、歌うジャンルも様々で、エルビスプレスリーや50年代の

スタンダードやジャズを歌う60過ぎのベテランから、今はやりの

ラップ、ヒップポップを歌う20代の若者まで様々です。

勿論、60~70年代のロック・ポップス好きの50歳前後の人

80~90年代のMTV華やかなりし頃が好きな40歳前後の人も

多くいらっしゃいますが、20~30代の若者(?)に刺激を受け、

最近のヒット曲を歌うオジン、オバンも多いです。

かくいう、私もその一人です。

■女性が一人でも安心して入れるバー


洋楽限定なので、おのずと来る人種が絞られます。

①英語に抵抗がない、むしろ得意

②お酒や女性(男性)が目的というより、洋楽が歌いたい

といった人に限られますので、紳士、淑女がほとんどです。

ふつうのバーでは、晩に女性一人で入るには、

チョット敷居が高いと思いますが、「洋楽カラオケ・バー」

なら、まず安心して、一人で入れます。

また、ライブカメラで店の様子を公開している店もるくらいです。


■豊富なソフト


これは各お店の特徴になりますので、格差はありますが、

DAM 以外にも、往年のレーザーカラオケから、海外から

取り寄せたレアなカラオケソフトまで多数そろえており、

普通のカラオケボックスやバー等では歌えないような曲も

豊富ですので、ちょっとマニアックな曲で、歌いたかったけど

今までは歌えなかった曲でも歌える可能性大です。

■お店の紹介


Webサイトをお持ちの店が多く、私が行ったことのあるお店を

いくつかご紹介します。

<大阪>

・Singing Bar diva

 ホームページ→ http://www.singdiva.com/

 私が良く行く店で、今は2代目の美人(!?)ママがオーナー。

 WebLiveカメラでお店の様子を公開しており、初めての方も

 安心して行けます。楽しいイベントも多数。

 1989年にオープンした洋楽カラオケバーの先駆!

<東京>

・English Karaoke Bar Bruce

  ホームページ→ http://www.yokara-bruce.jp/

  新橋の駅前にあります。

 もとは名古屋にあったそうですが、東京へ進出。

 30000曲以上の豊富なソフトが売り!

 新曲もどんどん追加されてます。

 私も東京出張時等にはお邪魔しました。

・FIESTA

 ホームページ→ http://www.fiesta-roppongi.com/

 2013年2月に六本木交差点近くに再オープン

 再オープン後は行けてませんが、ロケーションから

 外国の方も多く、海外の陽気なパーティの雰囲気が味わえます。


<長崎>

・スナック ぴえろ

ホームページ→ http://piero.ikidane.com/

マスターがエフエム長崎で洋楽紹介の番組も担当。

2011年に25周年を迎えますます頑張ってらっしゃいます。

親の介護をするようになり、行けてませんが、

本当に楽しい店です。


■すぐに友達になれます


洋カラの常連さんは、旅行や出張の際には、地元の店に加え

これらの店にもよく行かれています。「洋楽」という共通の

話題がありますので、たとえ初めて会った方とでも、

すぐにうちとけて、友達になることができます。


洋楽好きの方は、是非 ドアをたたいてみては如何でしょうか!


【ご参考】↓


「洋楽カラオケ・バー」~女性一人でも安心して楽しめる店






 

 

 








0 件のコメント:

コメントを投稿